2013/06/27 Vol.004

今を生きる!地域で生きる!キャンペーン第一弾イベント速報

6月22日(土) “今を生きる! 地域で生きる!” 地域キャンペーン企画の報告

■参加   86名
■当日の会場でのカンパ  58,000円    (目標1500万円)
当日は、南部、すすめる会、支援協会のメンバーをはじめとして、南部、すすめる会の関係者で30年来の卒業生の方々、利用者の親御さんから伝えていただいたお知り合いの方々、ケアサポートしののめの利用者、保護者の方々など、たくさんの方々にご参加いただきました。今回のキャンペーン企画は、ここからキャンペーンをスタートするための企画です。今回、集っていただいた方々からさらに周囲の方へ、広げていただけるようキャンペーンを展開していくことになります。ともにがんばりましょう! よろしくお願いします。

これからのキャンペーン取り組みの内容
1、キャンペーングッズの購入、販売先を広げていきましょう!
★クリアファイル(2枚)とキャンペーンロゴ入りボールペン セット600円
○クリアファイル~南部交流センターの増山耕次さんと、たまごハウスの松永かおるさんが描いたイラストと南部交流センターの渡辺敦子さんが書いた書(キャンペーン題字)をもとにして作成しました

 ○ボールペン (ロゴ 「今を生きる!これからも地域で生きる!」)

2、キャンペーンリーフレットを知り合いの方々に配っていきましょう!
3、建設資金カンパのお願い
4、自立支援協会を応援する会(後援会)への加入のお願い

2013/06/07 Vol.003

今を生きる! 地域で生きる! キャンペーンイベント第一弾のお知らせ


日 時  6月22日(土) 13:30~16:00 受付 13時~
 

場 所  堺市民会館 大集会室(南海高野線「堺東駅」)

〒590-0061 大阪府堺市堺区翁橋町2丁1−1

          詳しくはこちらをクリックhttp://enjoy-live.net/detail/detail.php?hall_id=1815

プログラム

◆記念上映「こんちくしょう~障害者自立生活運動の先駆者たち」

◆新規 拡大移転事業の紹介

◆地域キャンペーンへの協力のお願い

★支援者を広げる取り組み

・建設資金カンパのご協力

・応援会員(後援会)への加入

・キャンペーングッズの取り扱い(イラスト入クリアファイル、ロゴ入ボールペン)

参加協力券 1000円 

※軽食、ソフトドリンク付※どなたでもご参加いただけます

 

わたしたちは、障害当事者と健常者が協力して、重度の障害があっても地域で生きていける社会を目標に、活動、事業に取り組んできました。

家族と共にぎりぎり踏ん張って地域で暮らす人、成人して家族からの独立をめざす人、またヘルパーの支援やグループホームなどで自立生活を送りながらも障害の重度化や歳を重ねる将来に不安がつのる人、さらに今も入所施設や病院で暮らす人。

今を生きる、すべての障害者がこれからも地域で生きていける! そんな地域をめざすキャンペーン企画を開催します。多くのみなさんのご参加をお待ちしています。

主催

「今を生きる!  地域で生きる! キャンペーン」

社会福祉法人自立支援協会/南部障害者解放センター/堺・自立をすすめる障害者連絡会

 お問い合わせ

社会福祉法人自立支援協会

南部交流センター(担当:沼野)

住所 堺市堺区香ヶ丘町1-14-7

電話 072-238-6541

メールアドレス info@yururito.com

 

2013/03/27 Vol.002

通所施設を起点(終点)として移動支援の利用ができるようになりました

3年ほど前から当協会もふくめ様々な団体・機関、利用者個人から要望が堺市に寄せられていましたが、堺市はなかなか認めませんでした。ようやく、2011年度途中から定期的な通院のみ移動支援の利用のみが可能となっていましたが、2013年度(2013年4月1日)より、通所施設から(始点)どこからに出かけて家に帰る場合や、家からどこかに出かけ通所施設に着く(終点)までが、どんな外出であっても、移動支援が使えるようになりました。これまでやむを得ず自費で利用されていた利用者の方は、4月から移動支援の契約時間の範囲内であれば、移動支援が使えます。

このほか、生活介護事業主催で泊りがけの旅行に行く場合に、条件付きながら生活介護事業所のプログラムとして認められることになりました。

移動支援制度ひとつとっても、まだまだ利用する立場からすると制約のあるのが現状ですので、障害があっても、障害のない人と同じような暮らしができる、そんな仕組みができるよう、行政に対してあきらめずに粘り強く様々な提案を当協会としても行っていきたいですし、障害者やそのご家族、様々な団体と連携をしていきたいと思います。

 

 

メニュー

事業案内

関係者専用メニュー