2013/07/07 Vol.007

7月9日、総決起集会に参加しよう!大阪府との話し合いの日程が8月5日、6日に決定!

8月5日(月)

時間 10:00~16:45 (集合 9:30)

会場 大阪市旭区民センター 2階・大ホール

進行

10:00~12:00 障害者施策全般・介護

13:00~14:15 入所施設・地域移行

14:15~15:30 グループホーム・住宅

15:30~16:45 自立支援

8月6日(火)

時間 13:15~16:45 (集合 13:00)

会場 大阪市・西区民センター 2階・ホール

進行

13:15~14:30 教育

14:30~15:30 労働

15:30~16:45 交通・街づくり

 

7月9日(火)の総決起集会に参加しよう!!

日程 7月9日(火) 13:00~17:30 (受付12:30)

会場 中央区民センター・2階ホール  市営地下鉄堺筋本町駅下車 徒歩5分

参加費 500円

主催 障害者の自立と完全参加を目指す大阪連絡会議

進行

13:00~15:00頃 交渉に向けた話し合い

15:30~17:30 デモ行進

 

8月5日、6日に大阪府に訴える内容について話し合います。

その後、大阪府民に広く問題を伝えるためデモ行進を行います。

今年度施行された「障害者総合支援法」は、対象者を難病者に拡大しました.来年度には重度訪問介護の対象者の拡大、ケアホームのグループホームへの一元化、障害程度区分を障害支援区分に変更などの実施が予定されるなど、今後数年かけて様々な課題が実施あるいは検討されます。また、障害者差別解消法が国会で成立したのをはじめ、今後、障害者関係の法律や関連する法律の改「正」が次々と予定されています。障害者が社会の一員として生きられる社会の実現にむけ、前進するもの、後退するもの、詳細が不明なものと様々ですが、いずれにしても、今を生きている障害者、現実社会で取り組んでいる私たちが具体的な声を出し続けていく必要があります。暑いさなかではありますが、みんなで取り組んでいきましょう!!

障害者の自立と完全参加を目指す大阪連絡会議は、障害がいくら重たくても共に暮らせる社会をと様々な分野で取り組みや事業を行っている障害当事者団体が中心となって構成されている団体です。当協会も加盟しています。

2013/06/27 Vol.006

キャンペーン商品紹介

購入、お知り合いの方へのご紹介にご協力をお願いします!

★クリアファイル(2枚)と

ャンペーンロゴ入りボールペンセット

 セット価格 600円     

クリアファイル増山

クリアファイル松永

南部交流センターの増山耕次さんによるイラスト、渡辺敦子さんの題字、たまごハウスのみのる、ハッピー、かおるさんによるイラスト入りクリアファイル(2枚)

 

130622(ボールペン写真データ縮小)

                三菱鉛筆(UNI)製ボールペン

                 ジェットストリーム0.7mm

 

お申込み、お問い合わせ

○社会福祉法人自立支援協会

  〒590-0013 堺市堺区東雲西町4-7-6

  電話 072-282-4300

  FAX 282-4789

  メール jiritu-shien@triton.ocn.ne.jp

○南部交流センター

  〒590-0011 堺市堺区香ヶ丘町1-14-7

  電話 072-238-6541

  FAX 229-8159

  メールアドレス info@yururito.com

○堺・自立をすすめる障害者連絡会

  電話 072-244-8161

 

 

 

 

 

2013/06/27 Vol.005

今を生きる!地域で生きる!キャンペーン開始

“今を生きる! 地域で生きる!”
地域キャンペーンにご協力をお願いします
ノーマライゼーションの理念のもと、様々な制度、社会基盤の整備が進んできました。
しかし、障害が重度の人の地域生活に目を向けると、いまだに社会基盤や支援は不足しています。多くの重度障害者が、本人のがんばりや、たくさんのがまん、そして家族の精いっぱいの支えによって、ぎりぎりの生活を送っています。一方で、ホームヘルパーの支援や、グループホームなどで自立生活を送ってきた障害者も、障害が重くなり、あるいは高齢になるにつれて、制度上の支援では足りなくなり、地域で暮らし続けることへの不安がつのります。さらに、今も多くの障害者が入所施設や病院での暮らしを余儀なくされています。それらの仲間を地域に呼び戻さないといけません。
地域での暮らしを望み、自分自身のかけがえのない人生を今、生きているたくさんの障害者がいます。これからもずっと地域で生きていきたいと願っています。
自立支援協会では、南部障害者解放センター、堺・自立をすすめる障害者連絡会をはじめ、地域の協力団体、関係者、障害当事者団体と共に、「今を生きる!これからも地域で生きる!」をテーマに、多くの障害者の思いに寄り添い、貢献していくことをめざし、賛同、支援を広げるキャンペーンに取り組みます。多くの方々のご支援ご協力をよろしくお願いします。

重度障害者の地域の暮らしづくりをめざし以下の事業に取り組みます
■生活介護事業所:南部交流センター、たまごハウスの2ヵ所の拡大移転
●南部交流センター 定員10人→20人へ増員   堺市堺区(浅香山方面)
●たまごハウス   定員10人→20人へ増員   堺市中区(深井方面)
・日中の生活支援と共に、ニーズの高い入浴支援を実施します。
・交流活動、余暇活動、地域の方との交流などのプログラムを実施します。
・障害当事者が主体となり障害者の仲間づくりをすすめます。
■ヘルパー派遣事業所の拡大移転  ※たまごハウスの2階に併設
 ・生活支援の現場を担うヘルパーの支援スキルを向上するための研修の場の確保、
ケース会議の充実などに取り組みます。
 ・支援に関わるヘルパーが長く働き続けられるよう職場環境を整備します。
■新規ケアホームの開設
 重度障害者も安心して暮らせるよう夜間支援員を配置するケアホームとします。
定員 4~5人   場所:公営住宅利用をめどに準備しています。

新規事業の立ち上げに一人でも多くの方のご支援ご協力をお願いします
○建設資金への寄附金のご協力:1500万円を目標に寄附金を募集しています
※寄附金は寄附金控除(個人)、損金算入(法人)の対象になります
○応援する会(後援会)への加入:法人運営を継続的に支えて頂くようお願いします
※お手数をおかけしない「口座引落し」のしくみもあります

[企画のご案内]
“今を生きる! 地域で生きる!”
キャンペーン企画 

日 時  6月22日(土) 受付 13時~   企画13:30~16:00
場 所  堺市民会館 大集会室(南海高野線「堺東駅」)
参加協力券 1000円 ※軽食、ソフトドリンク付
プログラム
◆記念上映「こんちくしょう~障害者自立生活運動の先駆者たち」  ◆新規 拡大移転事業の紹介
◆地域キャンペーンへの協力のお願い ★支援者を広げる取り組み
・建設資金カンパのご協力   
・応援会員(後援会)への加入
・キャンペーングッズの取り扱い
(イラスト入クリアファイル、ロゴ入ボールペン)
※どなたでもご参加いただけます
 わたしたちは、障害当事者と健常者が協力して、重度の障害があっても地域で生きていける社会を目標に、活動、事業に取り組んできました。
家族と共にぎりぎり踏ん張って地域で暮らす人、成人して家族からの独立をめざす人、またヘルパーの支援やグループホームなどで自立生活を送りながらも障害の重度化や歳を重ねる将来に不安がつのる人、さらに今も入所施設や病院で暮らす人。
今を生きる、すべての障害者がこれからも地域で生きていける! そんな地域をめざすキャンペーン企画を開催します。多くのみなさんのご参加をお待ちしています。

「今を生きる!  地域で生きる! キャンペーン」
社会福祉法人自立支援協会/南部障害者解放センター/堺・自立をすすめる障害者連絡会

お問い合わせ 
 社会福祉法人自立支援協会
南部交流センター(担当:沼野)
住所 堺市堺区香ヶ丘町1-14-7
電話 072-238-6541 
メールアドレス info@yururito.com

メニュー

事業案内

関係者専用メニュー